ホーム > apple mind Blog > シャンプー選びのポイント!
甲子園口店
2018/04/19

シャンプー選びのポイント!

菅原
apple mind Blog

皆様こんにちは!

甲子園口店の中野です(*^-^*)

 

先日美容院に行って髪を綺麗にしてもらいました♪

10センチ以上ばっさり切りましたが仕事中の髪型ではあまり気づかれません(笑)

 

この美容院に行きたての髪を維持するにはお顔と同じで自宅でのケアが大事ですよね。

シャンプーやトリートメントってたくさん種類がありますが美容院で販売しているものとドラッグストアで販売しているもの、金額の高いものと安いもの、何が違うんでしょう?

 

 

その答えの一つは洗浄成分です。大きく二つに分けることができ、

 ①高級アルコール系

・・・低コストで大量に作ることができ、洗浄力が強い。その強い洗浄力により頭皮が乾燥してしまうので抜け毛・白髪の原因になると言われており、長期での使用には向かない。

 ②アミノ酸系

・・・原料のコストがかかる。マイルドな洗浄剤で、頭皮への負担がかからない。

 

 

これだけ聞いてどちらを選びますか?

ほとんどの方がアミノ酸系のシャンプーを使いたいと思うと思います!!

 

 

 

また、もう一つコーティング成分の違いがあり、こちらも二つに分けると、

 ③シリコン

・・・手触りをよくするためのもの。キューティクルをコーティングする力が強く、サラサラの髪にはなるが、使い続けることによりカラー剤・パーマ剤が入りにくくなる。

 ④ノンシリコン

・・・シリコン以外の手触りをよくする成分が入ったもの。(一般的にシリコンが化学的なコーティング剤の中で一番髪への負担がないと言われています。。。)

 

 

これはどちらを選びますか?

・・・・難しい選択ですよね(;^ω^)

シリコンだとカラーやパーマの仕上がりが悪くなり、ノンシリコンはシリコンより髪への負担が大きいなんて!

 

 

 

では何を使ったらいいのか。。。途方に暮れるあなたへ、私はPOLICYのシャンプー、パックをおすすめします!!!

POLICYのシャンプー・ヘアパックはアミノ酸系のノンシリコン!!!

 

ノンシリコン???しかし、科学的な成分が入っているわけではありません。

POLICYのコーティング成分はもちろん天然の『シルク』なんです!!!

シルクは毛髪のたんぱく質と類似しているのでシリコンのように髪に柔軟性を与える役割があり、それだけでなく、損傷毛の修復保護作用もあるんです。

 

アミノ酸系・ノンシリコンの天然成分、有毒性が高いものが多く出回る日本で髪に悩むすべての人に安全なものを使ってもらいたいという創業者の長島先生の思いがつまった商品です❤

 

母の日や父の日のプレゼントにもおすすめですよ♪ラッピングもさせて頂きます!

 

POLICYのシャンプー・パックは私の大好きなアイテムで語りだすと止まらないのでまた気になることがあればお伺いください!(笑)

 

 


肌年齢を巻き戻しマイナス10歳肌を目指す顔専門エステ
アップルマインド甲子園口店
https://www.applemind.com/salon/koushienguchi_salon.html 

Facebookで更新情報をチェック!

アップルマインド公式Facebook