ホーム > apple mind Blog > 温泉と美肌の関係性
経堂店
2019/03/20

温泉と美肌の関係性

菅原
apple mind Blog
みなさんこんにちは!アップルマインド経堂店です(*’▽’)



寒かったのもつかの間、最近春の兆しを感じますね。

寒い時はもちろん、暖かい日でも行きたくなるのは温泉!

私はゆっくりできるので温泉が大好きです♡

今回はそんな温泉と美肌の関係性についてお話いたします!



「温泉に入るとお肌の調子がいい」と感じたことはありませんか?

温泉成分のおかげだとは知っていても、泉質などによってお肌にもたらされる効果が違うことは意外と知られていません。

今回は、泉質別の美肌ポイントをまとめてみました!


なりたい美肌に合わせて、泉質を選ぼう!



温泉といえば、やっぱり期待したくなるのはお肌への効果ですよね!

温泉はしっとり保湿や、つるつるクレンジング、くすみ対策や美白など、さまざまな美肌効果が期待できます。

スキンケアを狙っていくなら、泉質選びも注目したいポイントです。

目的に合わせた泉質を、温泉選びの参考にしてみてください。


☆塩化物泉なら…

お肌しっとり&しっかり保温してくれます!

塩化物泉は、入浴すると塩化物泉の塩分が肌に付着して、汗の蒸発を防ぎます。

そのため、肌が冷めにくく、体を芯から温めてくれるので、冷え性の方におすすめです。

また、肌表面が塩のベールで包まれるので、入浴後はお肌しっとり、保湿効果が期待できます。

お近くのスポットだと、群馬県の四万温泉や神奈川県の箱根江湯本温泉などがあります。


☆二酸化炭素泉なら…


シュワシュワ気泡でむくみ解消させてくれます!

細かな気泡に全身が包まれる二酸化炭素泉は、炭酸ガスがお湯に溶け込んでいいます。

皮膚から吸収された炭酸ガスは、血管を拡張して、血のめぐりをスムーズにします。

炭酸ガスの血行を促すはたらきで、皮膚の血流は通常時の3倍以上になるといわれています! 

リンパの流れも促進され、むくみの解消や老廃物の排出促進作用まで期待できます。

有名な所では、大分県の白水温泉や長湯温泉などがあります。



☆硫黄泉なら…


シミ予防・便秘解消に効果あり!(^^)!

硫黄泉はメラニン分解を促すため、「シミ予防の湯」「シミ抜きの湯」とも呼ばれています。硫黄泉は2種類あります。

・単純硫黄型

解毒・殺菌作用があり、美しいエメラルドグリーンになりやすい泉質です。空気に触れると黄白色や緑白色のイオウ沈殿物ができます。

・硫化水素型

温泉特有のゆで卵のような匂いがするのがこちら。乳白色になりやすい温泉です。

硫化水素ガスによる血行促進、また、代謝が促進されることで便秘解消、デトックスも期待できます。

お近くのスポットだと、栃木県の日光湯元温泉や群馬県の万座温泉があります。


☆酸性泉なら…


くすみ対策・肌のキメが整います!

不要な角質を落としてくれるピーリング作用で、くすみ対策・美白効果が期待できます。

肌のキメを整え、収れん作用もあるので、女性の人気を集めています。

お近くのスポットだと、群馬県の草津温泉があります。



このようにお肌に効果をもたらす温泉はたくさんあります。

普段のスキンケアやエステサロンでの施術も大切ですが、温泉に行くことで目指す美肌への近道になると思います!

ぜひ、息抜きも兼ねて温泉に行ってみてはいかがでしょうか?



貴女の明日が変わる フェイシャル専門エステ
アップルマインド経堂店

Facebookで更新情報をチェック!

アップルマインド公式Facebook