ホーム > apple mind Blog > 美しい髪を目指して✨
本部より
2020/09/09

美しい髪を目指して✨

矢田
apple mind Blog

 

皆さん、こんにちは☺

9月に入ってもまだまだ暑い日が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

梅雨が明けたのにも関わらず髪の広がりがすごく気になり、美容院でその悩みを美容師さんに話しました。

その原因は夏の湿気で、夏も湿気が多いから髪は広がるし、傷んでしまうとますます広がりやすくなってしまうそうなのです💦

 

 

今回は、セルフで美髪を手に入れる3つの方法をご紹介致します!(^^)!


 

1.シャンプー


bathset.jpg

シャンプーするたびに髪は傷んでいってしまいます。

なぜなら、シャンプーは油脂を取り去る洗剤と同じだからです。

美髪に適度な油脂は必要不可欠で、ツヤや指通りの良さに大きく影響します。

でも、古い皮脂やスタイリング剤などの余分な汚れは取らないといけないので、どうしたらよいのでしょうか?

答えは「適度な洗浄力のシャンプーで傷みを最小限に抑えること」

余分な汚れはしっかり落としつつ、毛髪内部の油分はしっかり残せるシャンプーを使いましょう!

 

 

①ブラッシング→②予洗い→③シャンプー→④マッサージ→⑤お流しの手順でシャンプーするのが◎

 





2.トリートメント


treatment01.jpg

トリートメントは髪質に合ったものを選ぶことが大切ですが、同じくらいトリートメントのつけ方が大切です。

正直な話、トリートメントは髪質に合わないものを選んだからといって傷むことはありません。

でも、つけ方が間違っていて「せっかく良いトリートメントを買ったのに効果がわからない」なんてことは避けたいですよね。

 

トリートメントの正しい付け方はコレ!!

 

①シャンプー後、できるだけしっかり水気をとる。

②トリートメントを適量手にとったら、毛先から根本に向かってなじませていく。

③目の荒いクシでとかして、全体に均一になじませる。

④トリートメントを髪に押し込むように、優しく握り込む。

⑤放置が必要であれば規定の時間通りに放置。

 


3.ドライヤー



drier01.jpg

ドライヤーは正しく使えば、美髪の味方です!

ドライヤーで髪が傷むのは、毛先の乾かしすぎが原因。

根本よりも毛先の方が、毛量が少なく乾きやすいのです。

そのため毛先から乾かしてしまうと、根本を乾かすときに毛先の水分が抜けすぎてパサパサになってしまいます。

髪は必ず根本から乾かすようにしましょう。

また、乾かす前にヘアオイルで毛先の保護も忘れずに!

 

 

根本から乾かしたら、毛先はドライヤーの風の向きを意識して乾かしましょう!

オススメは、ドライヤーの風を上から下に向けて乾かす方法!!

そして最後は冷風で余熱を取ってあげましょう!

そうすることで、髪表面のキューティクルが整ってツヤツヤのキレイな髪になれます✨

ドライヤーを正しく使って憧れのキレイな髪を手に入れましょう!(^^)!

 

 

 

 

セルフケアを変えると髪が美しくなり、髪が美しいとその人の印象がガラッと変わります!

ぜひ試してみてください♪

 

 

輝く美肌 フェイシャル専門エステ
アップルマインド 本部 矢田

 

 

 

 

Facebookで更新情報をチェック!

アップルマインド公式Facebook